back

Flower motif

vol.1

vol.2

vol.3

vol.4

vol.5

vol.6

vol.7

vol.8

vol.9

vol.10

vol.11

vol.12

vol.13

vol.14

vol.15

vol.16

vol.17

vol.18

vol.19

青梅夜具地昭和初期20年代〜30年代に青梅で織られていたもの
柄ものは捺染のものが多かった
花の柄は定番だった・・・大輪が多かった・・・

捺染【なっせん】
染色法のひとつで、染料を糊にまぜて布などに直接すり付けて染めるもの特に、型紙を用いて染料をすり込み、模様を表すもの。更紗(サラサ)・友禅などに用いる。(おしぞめ、なせん、プリント)